新着情報|DO ALL SKY

福岡にある「Do all sky」

tel;080-1703-9510
お問い合わせ

新着情報

top > 新着情報 > 

まだまだ油断できない! 秋のスズメバチ

お庭や家に巣を作られると非常に厄介な存在、スズメバチ。

冬の間は冬眠に入るため心配も不要になりますが、

それ以外の春から秋にかけて、具体的には4月頃から11月頃までは

活発に活動している様子が見られます。

 

巣作りが終わった6月後半から秋の盛りの10月頃までは、

スズメバチの凶暴性がより顕著になる時期です。

特に8月半ばから10月半ばごろまでは、

1年のうちで巣を守ろうとする働きバチの数が最も多くなる時期と言われています。

大きな巣の中には、なんと最大で2000匹を超えるスズメバチがいることも…。

 

夏の盛りも過ぎ、涼しくなった頃なら少しは大人しくなるだろう…と

むやみに刺激してしまうと、大量のスズメバチが攻撃してくるため大変危険です!

 

夏の間に働きバチがせっせと作った巣はとても大きくなっており、

駆除に慣れていない方が自力でどうにかしようとするのは

おすすめできません。

スズメバチの駆除は下手をすると命に関わってくるため

被害が出る前に、知識と経験のある業者にご連絡ください。

 

 

福岡・那珂川市の『Do all sky』は

電気工事から害虫駆除までなんでも頼める街の便利屋です。

九州地区で、お住まいのお困り事が発生したときは

ぜひ私たちにご相談ください!

 

 

お問い合わせはこちらから